ホーム  >  通信ネットワークソリューション  >  FMCシステム(内線機能搭載の携帯電話)

FMCシステム

課題

離席時が多く、お客様からの電話はいつも折り返しになってしまいます。

在庫確認のための社内での移動や外出などで、離席時が多い営業職社員。社内でも携帯電話を持って移動していますが、お客様からの電話が会社にかかってきた際は、折り返しになってしまうことがほとんど。スムーズに連絡がとれるようになるといいのですが…。

解決策

携帯電話で内線を受けることが可能

FMCシステム

FMCシステムとは、Fixed Mobile Convergenceの略称で、移動体通信と有線通信を融合した通信サービスの形態のことです。FMCシステムを導入すれば、社内でも外出先でも、「内線機能搭載の携帯電話」が1台あれば内線宛も携帯宛の電話も通話ができます。いつでもどこでも通話が可能になり、業務効率と顧客満足度がアップします。

FMCシステムイメージ
効果

社員間の連絡がスムーズに取れるようになり、業務効率がアップしました。

社内では携帯番号(090/080-××××-××××)、内線番号(内線000)両方の着信を同時に受けることができます。また、電話帳も共有でき大変便利です。また、取次ぎでお客様をお待たせすることがなくなり、お客様満足度がアップしました。 さらに、社内での内線連絡を携帯電話でできるので、今まで携帯を使用していた分の通話料が不要になり、通信コスト削減できました。

ESSサポート

お電話によるお問い合わせやご相談は、
遠鉄システムサービス株式会社
TEL:053-452-0701 (一般企業)
TEL:053-452-0705 (教育・行政機関)

お問い合わせフォーム
本文ここまで