ホーム  >  通信ネットワークソリューション  >  音声メールシステム

音声メールシステム

課題

1.電話が次から次に。伝えられない伝言がたくさん手元に…。

朝の始業から2時間くらいは、お客様からの電話対応に追われて席も立てないほどです。対応した電話の伝言が担当者に伝えられずに時間が過ぎてしまうことがあります。

2.外出先から伝言を確認するために、事務所に電話をかけたら、受けたスタッフが不在で…。

営業職で外出していることが多く、一日中外回りの日もあります。気になる案件の連絡が入っていないか確認の電話を入れると、電話を受けた同僚も外出中で伝言のメモに「折り返し電話」とだけ記載が…。

解決策

お客様との通話を録音して、担当者へ転送できるシステムを導入

音声メールシステム

社内でも社外でも「録る・伝える・対応する」がスムーズにできます。ワンタッチで通話を録音できるので伝言メモが不要で、難しい内容も微妙なニュアンスもそのまま伝わります。録音した音声は、メールボックスに保存され、社内には内線に通知、社外には携帯電話に自動通知します。

音声メールシステム
効果

1.お客様への対応がスピーディに、お客様満足度アップ

電話を置いたらすぐに担当者へ通話記録を通知できるので、迅速で確実に電話の内容を伝えられ、お客様に折り返しの電話を待たせてしまうことが大幅に減りました。

2.外出先での電話対応がスムーズに。

お客様への折り返しの電話で、用件をしっかり把握してから話ができるので、お客様に同じことを二度話させてしまうことがなくなりました。

経費削減に
ESSサポート

お電話によるお問い合わせやご相談は、
遠鉄システムサービス株式会社
TEL:053-452-0701 (一般企業)
TEL:053-452-0705 (教育・行政機関)

お問い合わせフォーム
本文ここまで