• ホーム
  • 開発ストーリー えんてつカード

開発ストーリー えんてつカード

開発ストーリー

「えんてつカード」プロジェクトで
貫いたのは、
エンドユーザーの目線に立つこと

遠州鉄道株式会社
営業推進部 営業推進課
藤井 様(現 経営企画部 ICT推進課)
山本 様(現 保険業務部 保険業務課)
遠鉄システムサービス株式会社
グループ情報システム部 グループシステム課 乗松

会員数55万人。
遠鉄グループ各社でポイントが貯まり、
買い物などにポイントを使える「えんてつカード」は、2008年9月に誕生しました。
当社は、えんてつカードの立ち上げプロジェクトに参加したほか、
その後に行われたシステムの大規模入れ替えにも関わりました。
遠州鉄道株式会社 営業推進部 営業推進課で、
えんてつカードを担当したお2人に、当社の果たした役割について語ってもらいました。

藤井 様藤井 様遠州鉄道株式会社営業推進部 営業推進課藤井 様(現 経営企画部 ICT推進課)
2012年から営業推進課に所属。主な業務として、えんてつポイントデータのマーケティング活用、WEB利用促進等を担当。
山本 様山本 様遠州鉄道株式会社営業推進部 営業推進課山本 様(現 保険業務部 保険業務課)
2008年のえんてつカード立ち上げから、えんてつポイント基幹システムの運用、グループ各社システムとの連携等を担当。
乗松遠鉄システムサービス株式会社グループ情報システム部
グループシステム課
乗松

大規模プロジェクトの全体を管理

開発ストーリー えんてつカード

大規模プロジェクトの全体を管理

藤井様えんてつカードのような大規模なシステムを扱う案件において、遠鉄システムサービスはプロジェクト全体の進捗を管理し、関係各社との交渉や調整を行うコーディネーターの役割を担ってくれています。それに加え、要件定義のサポートやプログラム作成まで守備範囲広く対応してもらえるため、大変助かっています。

山本様私たちが「こうしたい」と考える内容が、実現できるのかどうか、システムのプロではない私たちにはわかりません。そのようなときは、グループ全社のシステムを理解している遠鉄システムサービスが実現の可能性を検討し、各社との調整に当たってくれています。

システムを停止せずに刷新。新機能の追加も同時に

開発ストーリー えんてつカード

システムを停止せずに刷新。
新機能の追加も同時に

藤井様2015年にはえんてつカードに関わるシステム群を一斉に更新しました。遠鉄グループのほぼすべての拠点で、50万人以上の会員様と毎日何十万件ものポイント情報をやり取りするシステムなので、大規模かつ、安定性と正確性が求められる難しいプロジェクトでした。

山本様また、同時にポイントの新機能や、新しい「えんてつカード〈ポイント&プリペイドカード〉」のサービスインを行ったため、様々な議論を必要とする複雑な要件定義が求められました。
プロジェクトチームが発足してから、新システムリリースまでの約2年間、遠鉄システムサービスが20社を超えるベンダーをハンドリングし、スケジュール通りにプロジェクトを推進してくれました。

乗松当社が苦労したのは、システム更新、新サービスの追加、安定稼働という要求に同時に応えなければならない所でした。

藤井様このプロジェクトで、遠鉄システムサービスは私たちの考えを実現するために最大の力を尽くしてくれました。ですが、リスクを伴うスケジュール変更や追加要望に対しては、エンドユーザーへの最終的な影響まで考慮し、対応の可否にはっきりと線を引いてくれました。

スピード感・効率的なプロジェクト進行のために

開発ストーリー えんてつカード

スピード感・効率的なプロジェクト進行のために

山本様遠鉄システムサービスが基幹システム、インフラ、分析など各チームの体系を明確にしてくれていたことは、効率的に仕事を進めるために非常に役に立ちました。何らかの問題があったとしても、チームの最も詳しい人と直接やり取りができ、時間のロスを大幅に減らせました。会議でも「持ち帰って確認します」ということがなく、スピード感を持って仕事ができました。

乗松決定事項が各チーム間でアンマッチにならないように対処する必要はありますが、大型案件では関係者が多数になるため、どうしてもスピード感・効率がなくなりがちです。
その点を補うために少人数のチームを分野ごとに作成をさせていただきました。

クライアントと価値観を共有する

開発ストーリー えんてつカード

クライアントと価値観を共有する

山本様遠鉄システムサービスはクライアントの希望を聞き入れればよいという姿勢ではなく、当事者意識を持って指摘ができる企業だと思います。方法・プランのデメリットを明らかにし、それを超える推奨案を持ってきてくれるケースも多くありました。

藤井様ただ要望に沿ったシステムを構築するのではなく、私たちが抱える課題をよく認識して様々な選択肢を提示してくれました。遠鉄グループのお客様や、私たち発注側の立場に立ってプロジェクトを進めてくれたおかげで、使われない機能を排し、利用価値の高い機能に予算と検討時間を割り振る事ができました。

乗松お客様と価値観を共有することの大切さは、当社では必ず教え込まれます。それは、どのプロジェクトでも変わることはありません。

開発ストーリー えんてつカード開発ストーリー えんてつカード

年単位で進化する
ICTの活用法を次々と提案

藤井様システム群の更新は2015年に無事に完了しましたが、遠鉄システムサービスには、構築に関わったノウハウを生かし、システムの改修や、設定調整、モジュールの作成などを通じて、安定的な稼働を支えてもらっています。
将来的には、サーバー群のクラウド化なども考えていく必要があります。遠鉄システムサービスには、そういった大きな課題を解決できる技術と人員があると思いますので、これからも良い仕事を期待しています。

山本様遠鉄システムサービスの最も大きな価値は、顧客と一緒に歩んでくれることにあると思います。今後もその姿勢を大切にしてほしいと思います。

CONTACT

お問い合わせ

一般企業の方
TEL.053-452-0701
TEL.053-452-0701
教育・自治体関係の方
TEL.053-452-0705
TEL.053-452-0705

メールフォーム

pagetoppagetop

Copyright(C) 2018 Entetsu System Service co., Ltd. All rights reserved. Copyright(C) 2018 Entetsu System Service co., Ltd. All rights reserved.